Q.子供のやる気を維持させるコツを教えてください。

 

こんにちは!ホームリンガルティーチャーのみすずです!
みなさんはお子さんの集中力やモチベーションの維持に苦労されたことはありませんか?今回は、お子さんにやる気をもたらす5つの方法をご紹介していきます 。

 

1.目標を作る


大人でさえ、目標があるのとないのとでは気合いの入り方が変わってきますよね! 最初はご褒美的なものでも結構です。まずはゴールをひとつ作ってあげましょう。例えば、このレッスンが終わったら一緒にゲームしようか!好きな映画を一緒に見よう!など。次第に、英語の検定試験合格や留学など、長期的にお子さんのためになるような目標設定にシフトしていきましょう。

 

2. 目標を達成するごとにたくさん褒めてあげる


お子さんが目標を達成できたら、しっかり褒めてあげましょう。よく頑張ったね!前より分かるようになったね!と一緒に成長を喜ぶことで、お子さんに自信も生まれます。特に語学の検定を獲得できた時などは、うんと褒めてあげましょう!

 

3. お子さんの頑張りを認めてあげる

たとえ目標が達成できなくていじけてしまったとしても、お子さんの頑張りを認めてあげてください。お子さんの強みや以前より成長した分野など、本人も気づいていない長所を見つけて褒めてあげましょう。お子さんの自尊心が育まれ、継続的に学習を続けられる姿勢が身につきます。

 

4. 実際に英語を使える場所を作ってあげる

目標と同様に、それを発揮する場面がないとやはりモチベーションは下がりやすいですよね。英会話の先生や、地域の外国人のお友達と話す機会を作ったり、思い切って短期留学を計画してみたりと、英語が通じた時の達成感を味わえる場があるといいですね。

 

5. お父さんお母さんも一緒に英語を使ってみる
大好きなお父さんお母さんが英語で会話していたり、勉強していたりしたら、お子さんも自然とその姿を見て頑張ろうと思ってくれます。更には、両親に負けまいという競争心から一気にやる気がアップするお子さんもいらっしゃいます。

 

最後に
いかがでしたか?今回はお子さんの勉強意欲を維持させる5のコツをご紹介しました。
私たちホームリンガルの先生はもちろんのこと、お子さんの熱意に火をつけるためには普段のお父さんお母さんの心がけが必要になってきます。お子様が主体的に学習できる環境をご一緒につくっていけたらと思います!