「もっと!おうちで英語を楽しもう♪パックンチョで英語の勉強!」

 

こんにちは!Homelingual kidsの先生、Yuiです。

 

Let’s make an origami fortune teller!!

 

今日はおなじみの折り紙のパクパク(パックンチョ)を英語で楽しく作る方法を紹介したいと思います。

 

“Origami fortune teller”とは直訳すると”折り紙占い”ですが、占い遊びによく使われていることからこの名前がついたそうです。

 

用意するものは….

・折り紙

・筆記用具(ペン、色鉛筆、クレヨンなんでもOKです!)

これだけです!

 

【作り方】

 

①折り紙でパクパクを折る。

What color do you want to use?(何色を使う?) と質問し、好きな色の折り紙を答えてもらったり、折る際にはfold(折る)、 flip(ひっくり返す)やLet’s make a triangle shape!(三角形を作ろう!)などと話しかけられると良いです◎

 

②パクパクに1〜8の数字を書く。

色鉛筆やクレヨンを使う場合は折り紙と同様に色を選んでもらい、英語で言ってもらいましょう◎

 

③数字を開けたところにアルファベットやConsonant Digraphs(chやshなど2つのアルファベットで1つの音を作るもの)、あるいは単語など、学んでいることを書き込んだら完成です!

ライティングの練習にもなります◎

 

【遊び方】

 

①“Pick a number between 1〜10.”と聞いて、選んだ数字の分だけパクパクを動かします。

 

②“Pick a number between 1〜8.”と聞いて、選んだ数字のところを開きます。

 

③開いたところに書いてあることについてクイズを出しましょう!

 

例)アルファベットまたはConsonant Digraphsの場合…

→What letter is this?(この文字は何?) What’s the sound?(この音は何?) What word starts with this letter?(この文字で始まる単語は?)など

単語の場合は、周りでその単語にまつわるものを制限時間以内に3個みつけるなどゲームにすると楽しいかもしれません◎

 

ライティングとスピーキングの練習にもなりますし、学んでる内容によって汎用性もあるので是非お試しください♪

 

Top
error: Content is protected !!